服を我慢して山口の出会い掲示板を我慢するように言ってください

続きです。怒鳴られたとき、精神的ストレスで胸が痛くなり、呼吸困難になりました。それは消えませんでした。不満を言うのに

山口の出会い掲示板

しましたが、幼稚園でお母さんの友達と付き合っていたのに、いなくなってしまいました。しかし、それは良くありません。子供のためにこれを買いたいと思っても、ほとんど我慢します。服を我慢して。そして、子供が泣きたいと思っていたゲームは我慢されたのに。もう我慢するように言ってください。昨日の前日、離婚を真剣に考えて山口の出会い掲示板で検索しました。私は自分の子供については考えていませんでしたが…そして今日、私の夫はこの時間の間に飲み会をどうするかを私にメールしました。何時から?そう聞きました。
あれは何でしょう?やっぱり夫は大丈夫なのに何か文句を言う。もしそうなら、あなたは最初からそれを送って喜んでであるはずだと思います。私の夫は本当に面倒な人です。ドラマ「ベスト・ディボース」に登場するセリフには、男の面倒さが嫌いなセリフがありましたが、本当にそう思います。もう友達と飲み会やお弁当に行けませんか?私が考えていた。私は何をすべきか?私は本当に拒否することを考えていました…
面倒な男①」
昨日、夫と喧嘩をしました。以前、夫が家計を全部見ていると書いたのですが、自由に使えるお金がありません。また、保育料は常に正確な額しか支払うことができず、貯金をまかなうことができた場合もありました。しかし、私がそれをいつも繰り返すならば、私の貯蓄は尽きるでしょう。彼女の夫は支出者なので、彼女はあまり節約できないと思います。我慢しましたが、たまに昼食に誘われてもお金がないので行けません。ポケットマネーを入れるべきだと言ったとき、たくさんの議論がありました(メールで交換しました)。やがて帰ってきて、お世話になって「飲み会、お弁当は全部断られた!!と怒鳴られました。また長くなるので、続けます。
主婦も忙しい②」
続きです。
彼が以前に私を招待したと言ったとき、私が一度か二度拒否しても招待されなければ、それは私の友達ではないと言われました。
いいえ、次回は普通の友達でも誘ってくれるのではないかと心配です。さらに、私はお母さんの友達になると思います。
私の夫は、女性は有給休暇を取るのが簡単で、女性は飲み会が少ないといつも思っていました。
そして、私は山口の出会い掲示板の意見を歪めない人です…多分私は自分の気持ちを理解していません。