山口で出会いがあり刺激が小説になった


新作である

山口出会い
『ホールド・ラップ(ラップ・アップ)!』ほど
ロック的な小説を僕は知りません。

 

きっとこの方は、
後輩芸人である又吉さんに山口で出会い
刺激を受けたのでしょう。


こうなったら、ファンとして、
ボブ・ディランのように
文学の世界でも受賞してほしいものです☆ 

投稿 05/12 05:40 山口で出会い
『 祝・ミック・ジャガー回復☆ 』 


写真を表示
4月の心臓の手術から、その後は順調に回復しているとのニュース。


もうほんとうに最後でいいから、山口で出会い
来日してほしいな。

山口で出会い
これまでのように
いわゆる「スタジアム・クラスの大がかりなロック・ショウ」ではなくて、

座りながらのリラックスした、
「アンプラグド」的なライブでもいい。


曲はいくらでもあるわけだし。

山口で出会い

どこまでもついていきますよ(^-^)♪

 

前人未到の域に達した
史上最強の現役ロック・バンド
『ザ・ローリング・ストーンズ』!!


写真を表示
『ロックンロール放送局』内田裕也(1973)


これは山口で出会い
エルビス・プレスリーやチャック・ベリーなどのロックンロールをカバーしたアルバム。


ミュージシャン・内田裕也としてのロックンローラーぶりの全開が頼もしく、

さらに
バックの名うてのプレイヤー達の演奏力の高さといったらありません♪

 

失礼ながら
こんなアルバムをリリースしていたなんて驚きもあるとともに、山口で出会い

この方のブレのなさも再認識いたしました。

 

 

葬儀での

コメント