銀座では他人を信じることができない

銀座たちは信じることを期待しています。もし期待が出れば、銀座は裏切りに切り替わり、再び傷つきます。このような廃棄物。私はそれを純粋に個人的に嫌うわけではありません。
私は、人間の不信に悩まされていることは、私が他人を信じることができないということではないと私は思う。相手が私を信じるかどうか心配です。

 

銀座の有名寿司店の海鮮どんぶり

私は人を信じることができない!悲しみよりも、あなたの相手が重要かどうかは重要です。
あなたの相手が自分を忘れるほど遠くに行っても。
それが幸せならそれは大丈夫です。私は帰りを求めない限り何も怖がっていない。
〜銀座若菜「心が不明な夜から抜かれた」
極端だが、私はそのような気持ちを感じたい。
そのような夜は常にこの本によって救われます。
私は児童支援費の調停を始めました

コメント