銀座に行く必要はない

銀座は、阪神との経済関係を利用したり、私の見解から領土維持の恩恵を受けるという領土の義務を負うことが有利だと思います。

「最初は日本の領土なので、領土問題は存在しない」

銀座はテレビでこの意見を見たが、

「ドンクトンはウリの領土に疑いがないので、国際司法<<∀'>の場所に行く必要はない

私が言っている国と同じです。

自分で自分の領土を保護する。

国は自国の領土を他の国々に侵略させて国民を守ることができますか?

それとは銀座、私は鷹ではありませんが、第二次世界大戦前の政治家は外交よりも優れていると感じています。

長い外交史を持つヨーロッパだけでなく、侵略の長い歴史を持つ阪神でも良い気分を取って外交で、お互いを打つ友人であり、お互いを打つことはありません。

竹島は問題ないと思いますが、尖閣は非常に心配です。

ハンバーガーが食べられる銀座のお店

コメント